【ニュースがわかる2024年6月号】巻頭特集は地震大国ニッポン 被害を減らすために

夏休みは地図記号のスタンプラリーに挑戦!

 毎日小学生新聞は、夏休み期間中、地図記号をテーマにしたスタンプラリーを行います。

 7月21日から8月31日まで、毎日一つ、紙面に掲載される地図記号を切り取って、街が描かれた専用台紙に貼っていくもの。41個のスタンプを貼り終えた台紙を撮影して編集部に送ると、名前が「完走報告」紙面に掲載されます(希望者のみ)。

 老人ホームの地図記号は、小学6年生の応募デザインをもとにつくられたってご存じですか。「Newsがわかるオンライン」もスタンプラリー期間中、地図地理検定の問題のほか、地図記号や地図にまつわる記事を随時アップしていく予定です。

 毎日小学生新聞はニュースをわかりやすく紹介、すべての漢字にふりがながついているので、低学年でも読めます。今なら、7月21日から8月31日まで毎日届いて、2200円(税込)の「夏休み限定セット」がおすすめ。新たに申し込むと、毎小の記事を貼る「毎小ニュース日記」かSDGsと自由研究に関するえりすぐりの記事を集めた「毎小お役立ちブック2021年夏号」のどちらかを選べるプレゼントがあります。申し込み締め切りは7月16日(金)。詳しくはキャンペーンサイトをご覧ください。 毎小キャンペーンサイト https://www.mainichi.co.jp/maisho/kodomo/