【ニュースがわかる2024年6月号】巻頭特集は地震大国ニッポン 被害を減らすために
TAG

東日本大震災

  • 2024年4月4日

東日本大震災、原発事故から13年【ニュース知りたいんジャー】

2011年3月11日、最大震度7を記録する東日本大震災が発生しました。地震によって生じた津波で多くの命が奪われ、建物も壊れました。また、世界最悪レベルとなった東京電力福島第1原子力発電所事故が起こりました。今月で震災から13年になりますが、今も課題は残されています。【篠口純子】

  • 2023年3月12日

東日本大震災から12年 一度は助かった命 震災関連死【ニュース知りたいんジャー】

2011年3月11日、東日本大震災が起きました。宮城県栗原市で最大震度7の激しい揺れを記録し、北海道、東北地方から関東地方までの太平洋沿岸を巨大な津波が襲いました。死者1万5900人、行方不明者2523人(22年2月末、警察庁まとめ)の大惨事でした。さらに、地震や津波では助かったのに、その後の避難生 […]

  • 2023年2月27日

東京電力元会長ら2審も無罪判決
福島第1原発事故 強制起訴 

東京電力福島第1原発事故を巡り、東京電力の勝俣恒久元会長(82)ら旧経営陣3人が業務上過失致死傷罪で強制起訴された裁判が行われました。東京高等裁判所は1審に続き、3人に無罪を言い渡しました。(「Newsがわかる2023年3月号」より)  東京電力福島第1原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴 […]

  • 2023年1月24日

東日本大震災 福島第1原発の処理水 海洋放出へ

東京電力福島第1原発では、事故で拡散した放射性物質を含む汚染水の処理が続いています。放射性物質の濃度を下げた大量の処理水をためるタンクは満杯に近づいており、今年春ごろをめどに、海に流し始める準備が進んでいます。(「月刊Newsがわかる2月号」より)

  • 2023年1月23日

東日本大震災 福島第1原発の今

2011年3月11日、国内観測史上最大のマグニチュード(M)9.0を記録した東日本大震災が発生しました。地震による大津波で、東京電力福島第1原子力発電所(福島県双葉町、大熊町)では大量の放射性物質が拡散する深刻な事故が起きました。あれから11年10カ月。現場では何が起き、今どうなっているのでしょう。取材に行ってきました。(「月刊Newsがわかる2月号」より)

  • 2023年1月14日

地球の未来はどうなるの 長い歴史から現代の気候危機について考える

2月号の巻頭特集は「地球の未来はどうなるの」。地球の長い歴史を見渡しながら、現代の気候危機について考えます。 <巻頭特集>地球の未来はどうなるの地球温暖化は人間活動が引き起こした可能性が極めて高いとされています。気候危機は深刻ですが、それでも、むやみに悲観することはありません。連載まんが「カグヤとエ […]