【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来

「沸騰」する地球の未来【月刊ニュースがわかる7月号】

 昨年、世界の平均気温が観測史上最高となりました。今年はもっと暑くなる可能性があります。
地球温暖化による海面上昇で、小さな島国は国土の一部が沈んでしまうともいわれています。
このままいくと、21世紀末の日本はどうなるのでしょう。どんな対策が必要でしょうか。


<ニュース特集>
世の中をうつす名前のふしぎ
名前には親の願いが込められています。それとともに見のがせないのが世相の影響です。赤ちゃんの名前人気ランキングには、活躍した有名人と同じ名前がよくあがっています。
命名の流行から、大正時代から現代にいたる社会のできごとをふりかえります。

裁判のはなし 司法のこと
法律にもとづいて人の権利を守ったり、ルール違反をただしたりすることを「司法」といいます。司法の重要な手段である裁判が正しく行われることで、公平な社会が守られます。そんな法律や裁判の基本的なしくみを学びます。

ギョーザの街でギョーザアート見つけた
名物のギョーザを使った街おこしに1990年代から取り組んでいる栃木県宇都宮市。
有名専門店がある「餃子通り」を訪ねたら、ギョーザの街角アートをいくつも見つけました。
そこには、若い人たちに食べに来てもらうためのイメージアップ戦略がありました。

・建築のノーベル賞 プリツカー賞
・離婚後の父にも母にも子の親権――改正民法が成立
・アメリカの大学生ら、イスラエルの「虐殺」に抗議 など

◇お電話で雑誌のご購入ご希望の方は「ブックサービス」まで