注目キーワード
  1. 中学受験
  2. 社会
  3. イベント
  4. SDGs

大谷選手 再び満票MVP
大リーグ史上初めて

アメリカだいリーグでこんシーズンもとうとうりゅう」でかつやくしたおおたにしょうへいせんしゅ(29)が11がつ16にち、2ねんぶりにアメリカン・リーグのさいゆうしゅうせんしゅエムブイピー)にえらばれました。(「Newsがわかる2024年1月号」より)

 エムブイピーはアメリカのきゅうしゃきょうかいかいいん30にんによってとうひょうおこなわれました。2021ねんつづき、とうひょうしゃぜんいんから1ひょうかくとくし、2まんぴょうじゅしょうはメジャーじょうはじめてです。

 はっぴょうされたばんぐみにオンラインでしゅつえんしたおおたにせんしゅは「れてとくべつなこと」とよろこびをかたりました。ほかほんぜいでは、マリナーズのイチローせんしゅが2001ねんえらばれたのみで、ふくすうかいじゅしょうはじめてです。

 メジャー6ねんだったこんシーズンは、44ほんるいほんせんしゅはつのホームランおうかくとくし、りつわりりん、95てんをマークしました。とうしゅとしても10しょうはいぼうぎょりつ3.14のこうせいせきおさめ、じょうはじめて2ねんれんぞくで「2けたしょう、2けたほんるい」をたっせいしました。おおたにせんしゅは「とうのバランスがすごくく、よりたかいレベルでこなせた」とはなしました。

大谷選手の地元、岩手県奥州市役所の玄関前に設置されたMVP受賞を祝うのぼり=岩手県奥州市で2023年11月17日

 「野球しようぜ」グラブ6万個寄贈   大谷選手は11月9日、日本国内の全小学校約2万校に各校三つずつ、計約6万個のジュニア用グラブを寄贈すると発表。「野球しようぜ!」という文字と共に、グラブの写真などを投稿しました。

上記画像をクリックすると「Newsがわかる2024年1月号」にジャンプします。
有料会員の方は電子書籍でご覧いただけます。