注目キーワード
  1. 中学受験
  2. 社会
  3. イベント
  4. SDGs

国がやりたい「リサイクル」課題うずたかく

げんぱつうごかせばごみはつづけます。ごみをしょぶんするめどがたないため、げんぱつは“トイレのないマンション”にたとえられるほど。くにはこのもんだいをどうするつもりなのでしょう。くにしているのはごみのリサイクルです。これは「かくねんりょうサイクル」とばれています。(「Newsがわかる2023年11月号」より)

使用しようずみの核燃料かくねんりょう再利用さいりよう

 使ようずみかくねんりょうのおよそ95パーセントは、ウランやプルトニウムをふくさいようのうせいがあるものです。そこで、さいしょこうじょう使ようずみかくねんりょうからウランやプルトニウムをして、べつこうじょうあらたなねんりょうMOXモックスねんりょう)につくなおし、それをげんぱつさいようすることがけいかくされています。

使用ずみ核燃料をMOX燃料に加工することで「原発ごみのリサイクル」を目指している

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。