【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来

ニュースがわかる2023年11月号

ニュースがわかる2023年11月号

11月号の巻頭特集は「お金」
お金の大事な役割を学びましょう。

<巻頭特集>学校では教えてくれない! お金のこと
キャッシュレス化が急速に進む中、新しい紙幣が来年、登場します。
旧弊に思われる紙幣ですが、実は偽造を防ぐための最新技術がたくさん込められています。
これを機に、意外と学校で教わらないお金の役割について考えてみませんか。

「単品でご購入はコチラ」をクリックすると雑誌のオンライン書店「株式会社富士山マガジンサービス」の購入ページにジャンプします

「本誌を試し読み」をクリックすると本誌の内容一部がご覧いただけます。


<ニュース特集>
いちからわかる 原発の“ごみ”
原発を使うことで出る“ごみ”の行き場をどうするかが議論になっています。
「中間貯蔵施設」「最終処分場」、「使用ずみ核燃料」といった言葉がニュースに登場しますが、
ちょっとわかりづらいですよね。キーワードを説明しながら問題を整理します。

絶滅を選ぶな 恐竜からのメッセージ
約6600万年前に絶滅した恐竜。先ごろ福井県で見つかった化石が新種とわかり、
新たに学名がつけられるなど、今もさかんに研究されています。
気候変動の時代を生きる私たちに向けた恐竜のメッセージに耳をかたむけます。

路面電車 75年ぶり開業
自動車に取って代わられ、姿を消しつつあった路面電車が改めて注目をあびています。
お年寄りや車いすの人も乗りやすく、二酸化炭素排出量など環境面ですぐれているからです。
8月末には国内で75年ぶりとなる路面電車の開業が栃木県内でありました。

海の生きもの すぐれもの その知恵いただき
動物や植物の形や特性をまね、身近な道具の機能を高める「バイオミミクリー(生物模倣)」。
海の生きものでは、かつてサメのはだをまねた高速水着が話題を集めましたが、
最近もさまざまな技術が出ています。その一部を紹介します。

ほかに、次のようなニュースを載せています。
ジャニーズ事務所が性加害を認める/アメリカ軍基地の辺野古移転、沖縄県の訴えが最高裁で退けられる/ベネチア国際映画祭で日本の作品が栄誉/インドでG20サミット/リビアで大規模な洪水

ニュースがわかる2023年11月号

◇お電話で雑誌のご購入ご希望の方は「ブックサービス」まで

上のバナーをクリックすると「ブックサービス」につながります。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。