【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来

段ボールでカードケースを作ってみよう!

前回の好評記事「カッコイイ! かわいい! 段ボールを探してみませんか?」に続き、本記事では島津さんの「カードケース」の作り方を紹介します。“折り紙”感覚で作れて、楽しいですよ!

段ボールって、実は大きさなどの規定はなく、一つ一つオーダーメイドされているので、デザインが豊富で個性的です。その上、耐久性が高く、品名や産地をプリントする情報発信機能があるなど、ものすごく魅力ある素材です

 段ボールアーティストの島津冬樹さんは、段ボールの魅力をこう語ります。

段ボールアーティストの島津冬樹さんと、コレクションしている段ボール作品の数々。「段ボールは耐久性が高いのでどれも2年くらい使えます。使い続けると独特の味わいが出てきて、“使う楽しみ”になります」と話す

 そして段ボールで財布などの小物を作るときのポイントは、とにかく段ボール集めにこだわることだといいます。

 「かわいい」「カッコイイ」「面白い」など心にぐっとくる(動いた)段ボールを探して、世界にたった一つだけの特別なものを作ってみてください!

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。