伸びる生徒の保護者の共通点【首都圏オススメ私立中学ランキング⑦】

来年の中学受験も人気になりそうだが、この時期は受験勉強に力が入る頃だ。同時に志望校を絞る時期でもある。学校選びはいつでも迷うものだ。そんな時に役立てたいのがエキスパートの意見。学習塾の塾長・教室長オススメの中学校はどこか。


次にグラフ2に目を移そう。

 これは「伸びる生徒の保護者の共通点」を聞いたものだ。トップは「子どもとのコミュニケーションがよくとれている」の43・9%、次いで「子どものことをよく見て、適性や能力を把握している」と、「塾(教師)を信頼し、聞く耳を持っている」がともに43・3%だった。中学受験では子どもを冷静に第三者的な目で見つめて、志望校を決めていくことが大切だ。


 来年入試は今年以上に混こん沌とんとしている。志願者は増えそうで、一
貫教育への期待は高まる。来年から豊島岡女子学園が高校募集をやめて完全中高一貫校になり、都内の公立一貫校も高校募集をやめる方針だ。ますます中学受験の重要度が増していく。学校情報の不足から、有名校人気になることも考えられる。エキスパートの意見を参考に、子どもにあった学校を見つけてほしい。【大学通信・安田賢治】
(「サンデー毎日」2021年10月3日号より)