【ニュースがわかる2024年6月号】巻頭特集は地震大国ニッポン 被害を減らすために

理Ⅲに入って失敗 和田秀樹の「受験の壁」 ㉒

受験勉強にまい進していると、大学合格を「ゴール」と捉えがちだ。しかし、受験のスペシャリスト和田秀樹氏は、受験で身につけた勉強の「やり方」「方法」は、その後の人生を生き抜く力につながる、と断言する。受かった人も受からなかった人も受験学力はあなたの大きなスキルだ。(「サンデー毎日」23年3月26日号より)

ーー実は、私自身、40代くらいから東大理Ⅲを選んだのは失敗だったと思うことが多い。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。