【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来

東田大志のきわめろ!! パズル道 第7回

日本で唯一のパズル研究者、東田大志さんがお届けする「きわめろ!! パズル道」。今回出題するのは「世界パズル」です。1人で、みんなで、挑戦してみよう!

 パズルの解き方

・記号のマスにカタカナを入れて、「世界にある国の名前」完成させてください。
・同じ記号のマスには、同じカタカナが入ります。


 一番上の国から考えていきましょう。「フラ」で始まる国の名前といえば……。そう、フランスですね。ということは「*」が「ン」で、「∴」が「ス」になります。

 これで真ん中の国は「∴」が埋まるので……。1つ文字がわかると、ほかの国の名前も見えてきます。このように文字がたくさん見えている国から順番に考えていくと、パズル全体も解きやすくなります。

 今回の問題

 例題では3つの国を埋めてもらいました。次の問題はなんと4倍の12の国!

 見当がつかないものもあるかもしれませんが、まずは「これ知ってるかも」という国を探してみましょう。1つの国が埋まったら、同じ記号のマスにカタカナを当てはめていくと意外にスルスルと解けちゃうかも? 地球儀や世界地図を使ってもいいですよ。

 そして、みんなに答えてほしいのは 。これもある国の名前を表しているのですが、どこの国でしょうか。

 答えは次のページで。(閲覧にはメールマガジンの登録(無料)が必要になります)

大きな画像はコチラ

東田大志(ひがしだ・ひろし)
1984年、兵庫県生まれ。パズル学の論文で京都大学大学院の博士号を取得。日本でただ一人のパズル研究者。

東田さんのホームページ(京大東田式パズル教室)
http://higashida-puzzle.galaxy.bindcloud.jp/

こちらの閲覧にはfujisanでのニュースがわかるメールマガジン登録が必要となります。
下記リンクより登録をお願いします

ニュースがわかるメールマガジン登録はこちら

また、登録がお済みの方は下記フォームよりログインしてください。