【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究

災害とどう向き合うか|地震大国ニッポン

おおきなしんなどのさいがいわれれば、けんかんじたりゆうせいかつおくったりすることもあります。わたしたちはこうしたさいがいと、どうえばいいのでしょう。にっぽんがくらいかんとうきょうこうとう)のまつおかひとしさんにきました。(「Newsがわかる2024年6月号」より)

 1OOおくにんでサバイバル

 まつおかさんは、2016ねんからにっぽんがくらいかんにある「100おくにんでサバイバル」のてんたんとうしています。しょうらいじんこうが100おくにんになるきゅうでの、じんるいのサバイバル(のこり)についてかんがえてもらうてんです。

 かいじょうには、ぜんによるさいがいで、がいかんきょうわたしたちのしゃかいひろがっていくようしめけいがあります。まつおかさんは「ひがしほんだいしんさいげんりょくはつでんしょきたように、さいがいがいろいろなよういんこしてがいひろがります」とせつめいしてくれました。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。