ニュースがわかる2021年6月号

  • 2021年5月15日
  • 未分類
ニュースがわかる2021年6月号

<巻頭特集>
★「ごみゼロ宣言」の町から考えるSDGs
最近、SDGs(国連の持続可能な開発目標)が知られるようになってきました。
ごみのリサイクル率81%を達成し、政府から「SDGs未来都市」に認定された徳島県上勝町の挑戦を通じ、SDGsと持続可能な取り組みについて考えます。

雑誌のオンライン書店「株式会社富士山マガジンサービス」の購入ページにジャンプします


<ニュース特集>
★国の予算から見た 税金

国の2021年度予算が3月末、成立しました。
日本が必要とするお金は年々増えていますが、税収は新型コロナウイルスの影響で減っています。
くらしを支える税金について学びましょう。

★アートな香川県
47都道府県の中で最も小さい香川県が、今、アートや建築で存在感を高めています。
一流アーティストの“作品"を数多く持つ香川県の魅力を紹介します。

★弾圧続くミャンマー
軍がクーデターを起こしたミャンマーで市民への弾圧が続いています。
デモ参加者ら700人以上が殺害されたとされ、
欧米の国々が圧力をかけていますが、状況は改善されていません。

★ゴルフの松山選手 マスターズ優勝
男子ゴルフのメジャー大会、マスターズ・トーナメントで松山英樹選手が優勝しました。
日本男子悲願のメジャー初制覇です。

★世界海洋デーに考えよう!
6月8日は世界海洋デー。みんなで海について考える日です。
海の恵みを享受してきた日本ですが 今、漁獲量が減るなどの問題に直面しています。

★セラピードッグに会いたい!
病気の人やお年寄りに寄り添い、いやしてくれる犬、セラピードッグ。
読者の小6が、国際セラピードッグ協会の創始者で、
ミュージシャンの大木トオルさんにインタビューしました。

<特別インタビュー>
美 少年/ジャニーズJr. 浮所 飛貴さん

6月に主演映画が公開される人気アイドル、浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんは現役の大学生です。
中学受験の思い出や、今後の夢などについて語ってもらいました。

・ほかに、次のような4月のニュースを扱っています。
白血病から復活の水泳・池江選手が五輪代表に/福島原発の処理水、海洋へ/
新型コロナで再び緊急事態宣言/ヤングケアラー10万人

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。