夏休み特別企画「読書感想文を読もう」

読書感想文ってどう書けばいいの? そんな風に迷ったら、まず優秀作品を読んでみませんか。 

 昨年、小学1年生の大塩理奈ちゃんは『おねえちゃんって、いっつもがまん!?』(岩崎書店刊)を読んで、「おねえちゃん大すき」というタイトルで感想文を書きました。 第67回青少年読書感想文全国コンクールの内閣総理大臣賞受賞作品です。

書影をクリックすると本の通販サイト「Amazon」のサイトにジャンプします

 『考える読書 第67回青少年読書感想文全国コンクール入賞作品集』(毎日新聞出版発行)=写真下=は、昨年の青少年読書感想文全国コンクールの入賞作品115編を収録。小学校「低学年の部」「中学年の部」「高学年の部」については、それぞれ23編の作品が紹介されています。 

紹介した本はコチラ

書影をクリックすると本の通販サイト「Amazon」のサイトにジャンプします

考える読書 第67回青少年読書感想文全国コンクール入賞作品集

著者:全国学校図書館協議会 出版社:毎日新聞出版 定価:2420円

本書の内容

収録作品

●小学校低学年の部
●小学校中学年の部
●小学校高学年の部
●中学校の部
●高等学校の部

※それぞれの部で「内閣総理大臣賞」「文部科学大臣賞」「毎日新聞社賞」「全国学校図書館協議会長賞」「サントリー奨励賞」の入賞作品を掲載


書影をクリックすると今年の「課題図書」を紹介しているサイトにジャンプします