【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究

東田大志のきわめろ!! パズル道 第2回

日本で唯一のパズル研究者、東田大志さんがお届けする「きわめろ!! パズル道」。今回出題するパズルは「英語−日本語合わせパズル」です。1人で、みんなで、挑戦してみよう!

 パズルの解き方

・線でつながれた「英語」と「日本語」、2つの言葉が同じ意味になるように、空白に文字を入れましょう。
・英語の方は「リスト」から文字を選んで空白を埋め、日本語の方は「表」から文字を選んで埋めてください。
・リストと表の文字は、それぞれ1回しか使えません。

 今回の問題

 例題でコツはつかめたでしょうか? 同じように次の問題にも挑戦してみましょう。すべて埋め終わったあと、リストと表にいくつかの文字が残ります。この文字でできる日本語と英語(意味は同じ)は何でしょうか。 

 答えは次のページで。(閲覧にはメールマガジンの登録(無料)が必要になります)

大きな画像はコチラ

東田大志(ひがしだ・ひろし)
1984年、兵庫県生まれ。パズル学の論文で京都大学大学院の博士号を取得。日本でただ一人のパズル研究者。

東田さんのホームページ(京大東田式パズル教室)
http://higashida-puzzle.galaxy.bindcloud.jp/

こちらの閲覧にはfujisanでのニュースがわかるメールマガジン登録が必要となります。
下記リンクより登録をお願いします

ニュースがわかるメールマガジン登録はこちら

また、登録がお済みの方は下記フォームよりログインしてください。