注目キーワード
  1. 中学受験
  2. 社会
  3. イベント
  4. SDGs

空が教える!天気の力

ニュースがわかる2022年1月号より

 日本はここ数年、毎年のように家が流されたり、人が亡くなったりする災害レベルの大雨や台風に見舞われています。2022年は空や雲と仲良くして“天気の力”をつけてみませんか。空を見上げ、天気が予想できれば、迫り来る気象災害の“危険”を察知できるはずです。気象予報士で防災士でもある津田紗矢佳さんにいろいろ教えてもらいました。

想像力をかき立てる空の雄大さ

空に浮かんでいる雲が動物に見えたことはありませんか。ウサギだったり、ゾウだったり、鳥だったり……。こうした雲がほかのものに見えてくるのは、本来はそこに存在しないのに思い浮かべてしまう心理現象で、パレイドリア現象といいます。
 また、雲が人の顔のように見えるのは、点や線が逆三角形に並んでいると、脳が人の顔だと判断するというシミュラクラ(類像)現象です。空を眺めているだけで、その雄大さから想像力がかき立てられるのかもしれません。

【キーワード】地球温暖化

地球の表面をおおい地球が冷え過ぎないようにしている二酸化炭素などの温室効果ガスが人間の活動で増えて、地球全体で気温や海水温が上がる現象。さらに氷河や氷床がとける、極端な高温や豪雨、干ばつが増えるなどの気候変動を伴う。平均気温は100年あたりで世界で約0.72度、日本では約1.26度上昇している。

この記事をもっとくわしく知りたい人は、バックナンバーも電子書籍で読めるプレミアム会員(490円)がお得!詳しくはこちら

紙で読みたい人はこちら