【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来

フィンランド NATOに加盟
ロシアのウクライナ侵攻受け

北欧のフィンランドは4月4日、北大西洋条約機構(NATO)に正式加盟しました。31カ国目の加盟です。フィンランドは国際的な対立ではどちらの側にも味方をしない中立政策を取ってきました。(「Newsがわかる2023年6月号」より)

 北欧のフィンランドは4月4日、北大西洋条約機構(NATO)に正式加盟しました。31カ国目の加盟です。

 フィンランドは国際的な対立ではどちらの側にも味方をしない中立政策を取ってきました。しかしロシアによるウクライナ侵攻を受け、防衛で協力するアメリカとヨーロッパの同盟に加わりました。

 フィンランドは2022年5月、隣国のスウェーデンとともにNATOへの加盟を申請しました。しかし、トルコが賛成できない意向を示したため手続きが滞っていました。

 トルコ国会が今年3月に承認し、正式加盟が決まりました。スウェーデンについてはトルコが依然として承認していません。トルコはスウェーデンを「テロ対策に非協力的だ」などと非難し、加盟承認と引き換えに自国の要求を受け入れるよう圧力をかけています。

 また、ハンガリーも、スウェーデンの加盟に向けた手続きを終えていません。ハンガリー政権の「法の支配」のあり方をめぐり、スウェーデンが批判的なことが背景にあるとみられます。

上記画像をクリックすると「Newsがわかる2023年6月号」にジャンプします。
有料会員の方は電子書籍でご覧いただけます。