【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究

ウクライナ侵攻から2年 避難民の今とこれから

ロシアによるウクライナしんこうから2ねんあまり。せんそうちょうし、こくさいじょうせいへんしています。そんななかへいのぞみ、ほんなんせいかつつづけているウクライナのひとたちのいまようと、これからのねがいをしゅざいしました。(「Newsがわかる2024年5月号」より)

つづけるがい みんかんじんしゃは1まんにんじょう

 せんしゃつづけ、ウクライナのゼレンスキーだいとうりょうは2がつ、これまでにやくまん1000にんへいぼうしたとあきらかにしました。

 しゃすうははっきりしませんが、アメリカのメディアは2023ねんがつへいしゃがウクライナはやくまんにん、ロシアはやく12まんにんほうどう。さらにこくれんウクライナじんけんかんだんによると、ウクライナではこの2ねんかんで1まんにんじょうみんかんじんせんそうまれてくなり、じっさいかずはこれよりはるかにおおいとみられています。

ロシアのミサイル攻撃で大きな被害を受けた住宅から住民を避難させる救助隊員ら=ウクライナ・キーウで1月2日、Maxym Marusenko/NurPhoto/共同

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。