【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究

「経済的威圧」とは 「ニュース検定」がわかりやすく解説

 新聞、ニュースでよく見聞きする時事問題やワードを「ニュース時事能力検定」がわかりやすく解説します。

 中国政府が、自国の意に沿わない国に対し、一方的に貿易や投資を制限する「経済的威圧」が国際問題化している。代表例は、オーストラリア産の大麦やワインにかかる関税を大幅に引き上げたことだ。新型コロナウイルスの発生源について、オーストラリアが第三者機関による調査を求めた結果、中国との関係が悪化したことが背景にある。台湾との関係を強化したリトアニアも、中国から一方的な貿易制限を受けた。

 こうしたことを受け、先進国を中心に経済的威圧に対して協調して対抗する枠組みづくりが進んでいる。2023年5月に広島市で開かれた主要7カ国首脳会議(サミット)では、調整プラットフォームの設置で合意した 。

(「2024年版ニュース検定 公式テキスト「時事力」発展編(1・2・準2級対応)」より)

   次回は5月17日に配信予定です。


 書影をクリックすると本の通販サイト「Amazon」のサイトにジャンプします


ニュース検定とは?

 「ニュース検定」は1級~5級まで6段階あります。1・2・準2級は大学生・一般が主な対象ですが、もちろん中高生でも受検できます。

 『ニュース検定 公式テキスト「時事力」発展編(1・2・準2級対応)』は、「脱炭素社会への道のり」「社会保障のこれから」「平和な世界どうやって」など27のテーマについて、グラフや図解を多用して最新ニュースをわかりやすく解説しています。

 検定の出題は、50分で各級45問。1級は四肢択一(選択肢から一つを選ぶ方式)と記述で、2・準2級はすべて四肢択一。2~5級の検定問題の約6割は、公式テキスト・問題集から出題されます。

次回の検定はいつなの?

 「ニュース検定」で次回の検定日や、お近くの試験会場などご覧いただけます。 

ニュース検定の問題に挑戦してみよう!

公式サイトで模擬問題や過去問題を公開しています。力試しをしてみましょう。

https://www.newskentei.jp/question.php