【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究

10代のための地政学入門【月刊ニュースがわかる5月号】

学校では習わない「地政学」が今、注目を集めています。
地政学とは、地理的条件をふまえ、国・地域どうしの関係について考えるものです。
国・地域は、やっかいなおとなりさんがいても引っ越すことができません。
では、どうしたら争わずにうまくやっていけるのか?
そんな日本の「おとなりさん問題」について、平和を守る視点から学びます。


<ニュース特集>
ウクライナ侵攻から2年
ロシアがとなりの国ウクライナに攻め込んで2年が過ぎました。
長引く戦いで被害が拡大し、双方の犠牲者はふえる一方です。
そんな中、日本で避難生活を続けるウクライナの人たちに平和への思いを聞きました。

子どもの花粉症が増加
春のいやーな花粉症、みなさんはいかがですか? 
近年、子どもの花粉症が深刻で、勉強や遊びに集中できないケースもあるようです。国などはどんな対応をしているのか、探ります。

タコさんすべり台のひみつ
公園で人気の、タコをかたどったすべり台。第1号は東京都足立区に設置されたものといわれています。区内には今も11基あり、子どもたちの歓声に包まれています。
そんなタコさんすべり台の誕生には、意外なエピソードがかくされていました。

・「ゴジラ-1.0」がアメリカ・アカデミー賞
・バイデンさんとトランプさん アメリカ大統領の座をめぐり再対決へ
・自民党の裏金事件「一切知らなかった」

◇お電話で雑誌のご購入ご希望の方は「ブックサービス」まで

上のバナーをクリックすると「ブックサービス」につながります。