注目キーワード
  1. 中学受験
  2. 社会
  3. イベント
  4. SDGs

1年ぶりに日中首脳会談
「戦略的互恵関係」推進を確認

きしふみしゅしょうは11がつ16にちほうもんさきのアメリカ・サンフランシスコで、ちゅうごくしゅうきんぺいこっしゅせきやくねんぶりにかいだんしました。(「Newsがわかる2024年1月号」より)

 やくかんふんかいだん2人ふたりせんりゃくてきけいかんけいすいしんさいかくにんし、しゅのうふくむさまざまなレベルでかんがえをつたほうしんいっしました。かいだんはアジアたいへいようけいざいきょうりょくかいAPECエーペックしゅのうかいへのしゅっせきわせてじつげんしました。

 きしさんはかいだんで「にっちゅういきこくさいしゃかいをリードするたいこくとして、かいへいはんえいこうけんしていくせきにんがある。よりあかるいにっちゅうかんけいらいひらけるようちからわせていきたい」とかたりました。しゅうさんは「へいきょうぞんきょうどうはってんちゅうにちりょうこくみんこんぽんてきえきするただしいほうこうだ。だいちょうりゅうてきおうし、けんちがいをてきせつしょすべきだ」とはなしました。

 これよりまえの11がつ15にちには、サンフランシスコでアメリカのバイデンだいとうりょうしゅうさんとかいだんしました。こくぼうとうきょくかんたいさいかいじんこうのうエーアイ)のありかたかんするせいかんきょうはじめることなどでごうしましたが、かいけつできていないさいだいだいであるたいわんもんだいではけんいっしませんでした。

握手する岸田首相(左)と中国の習主席=アメリカ・サンフランシスコで11月16日、共同

上記画像をクリックすると「Newsがわかる2024年1月号」にジャンプします。
有料会員の方は電子書籍でご覧いただけます。