ニュースがわかる2022年4月号

  • 2022年3月15日
  • 未分類
ニュースがわかる2022年4月号

4月号の巻頭特集は「これからの食」。有名シェフの仕事から環境保護を学びます。2月の重要ニュースもコンパクトにまとめました。

<巻頭特集>★トップシェフと考える これからの食
環境保護を考えて料理を提供するレストランが増えています。
エコに熱心な生産者の野菜や肉、魚介を積極的に使い、
食品ロスをなくすことも心がけています。
「持続可能な食」について、トップシェフと一緒に考えます。

雑誌のオンライン書店「株式会社富士山マガジンサービス」の購入ページにジャンプします


<ニュース特集>
★東日本大震災を語りつぐ
東日本大震災から11年。3.11のできごとを忘れず、教訓として生かしていくにはどうすればいいでしょう。小5で被災した体験を語り部として伝えている宮城県の大学生に話を聞きました。

★SNSで失敗しない
ネット上でいろいろな人とやり取りできるSNS。便利ですが、使い方をまちがえるとトラブルのもとになります。悪口を書かれたり、犯罪に巻き込まれたりしないための心構えとは?

★ウクライナとロシア なぜ対立?
ロシアがとなりの国、ウクライナを侵攻しました。ロシア軍の爆撃などで犠牲者が増えています。歴史的に関係が深いのに、なぜこんな対立が起きているのでしょう。

★4月から18歳で成人に
現在、成人になる年齢は20歳ですが、4月から18歳に引き下げられます。
自分でさまざまな契約を結べたり、民事裁判を起こしたりできる半面、大人としての自覚と責任が問われます。

★北京五輪 あきらめず全力で
北京冬季オリンピックで、日本勢が過去最多のメダルを獲得しました。
華麗なプレーや演技と最後まであきらめずに戦う選手たちの姿勢が観客を感動させました。

★イギリスの象徴「ビッグベン」再始動
イギリスの有名な時計台「ビッグベン」が、修復工事を終えて春から再始動します。約160年前に造られた世界遺産が最新技術でよみがえります。

・ほかに、次のような2月のニュースを扱っています。
将棋の藤井聡太さん5冠/ミャンマーのクーデターから1年
/佐渡島の金山を世界遺産に推薦/熊本産アサリで偽装


こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。