ニュースがわかる2022年3月号

  • 2022年2月15日
  • 未分類
ニュースがわかる2022年3月号

3月号の巻頭特集は「教えて 道のこと」
一歩外に出れば必ずそこにある道も、案外知らないことが多いはず。
道の過去から未来について学びましょう。
1月の重要ニュースもコンパクトにまとめました。

<巻頭特集>
★教えて 道のこと
移動や輸送を支える道は、くらしをバックアップしています。
全国に張りめぐらされている道ですが、日本人が初めて造成したのはいつでしょう。
道と道路の違いとは? 渋滞を防ぐには? 未来の道路はどうなるの?
意外と知られていない道のあれこれを、まんがを交えて紹介します。

雑誌のオンライン書店「株式会社富士山マガジンサービス」の購入ページにジャンプします


<ニュース特集>
★読書の時間
読書したいけれど、どんな本が面白いのかよくわからないという人もいるでしょう。そこで、児童書のプロにおすすめの本を聞きました。また、本の選び方について、東京・上野の国際子ども図書館に教えてもらいました。

★核廃絶へ世界は歩み寄れるか
核兵器を持つ5大国が、核戦争を防ぐことを確認する共同声明を発表しました。
それぞれの立場と主張を持つ国々が、
核廃絶に向けてどこまで歩み寄れるかが注目されています。

★オミクロン株 急拡大で「第6波」に
新型コロナウイルスの感染が、オミクロン株拡大で「第6波」に突入し、
まん延防止等重点措置に適用される自治体が急増しています。
感染者が増えたことで、医療のピンチが心配されています。

★巨大経済圏 RCEPが発効
日本を含む15カ国の経済連携協定「RCEP(アールセップ)」がスタートしました。
国内総生産などが世界の約3割を占める巨大な経済圏です。
たがいに関税を引き下げたりして、貿易や投資を推進します。

★プラごみ削減の新法で何が変わる?
使い捨てプラスチックの削減をめざす法律が4月にスタートします。
店で渡されるプラ製のスプーンやストローなどの提供方法を見直し、
海に流れ出て環境をこわすプラスチックを少しでも減らします。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。