ニュースがわかる2020年8月号

  • 2020年7月15日
  • 未分類
ニュースがわかる2020年8月号

<巻頭特集>
★よみがえれ世界遺産
昨年、沖縄の首里城とパリのノートルダム大聖堂が火災にあいました。
どちらも世界遺産に登録された重要な建築です。歴史的建造物の再建はなかなか困難な道のりです。


<ニュース特集>
★コロナ対策で注目「知事力」
新型コロナウイルス問題への対応で、
独自の取り組みや情報発信をする知事が目立っています。
政府の動きが遅いと批判される中、
都道府県単位での素早い対応が評価されました。

★学校も店も「新しい日常」
★アメリカが有人宇宙飛行を再開
★人種差別への怒り アメリカゆるがす
★歩きスマホはNO!


こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。