【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来

ナンバープレートの謎【教えて!カードラ編集部】

1978年創刊の老舗自動車雑誌「CAR&DRIVER(カー&ドライバー)」がクルマに関する素朴な疑問に答えてくれる「教えて!カードラ編集部」。

今回のテーマは「ナンバープレートの謎」です。

 色の違い、組み合わせについて教えてください。

A1 白のナンバーに緑文字

 街中でよく見かける白いナンバープレートは、自家用の普通自動車、商用の普通自動車などに適用されるよ。

 商用自動車とは、特殊な用途のために開発・生産が行われた車両で、事業用をのぞくトラック・ダンプカー・バンなどの「物の輸送に使われるもの」や、バス・タクシー・ハイヤーなどの「人の輸送に使われるもの」などがあるんだ。

 ただし、自社の人や自分の物の輸送は白ナンバーで大丈夫だけど、他社や他人、他人の物を運ぶ場合は緑ナンバーが適用となるよ。

 パトカーや消防車や救急車・コンクリートミキサーなどは白ナンバーに緑文字だよ。

画像提供:全国自動車標板協議会

A2 緑ナンバーに白文字

 緑のナンバープレートがつく車は、【事業】用に使われている普通自動車だよ。例えば皆も乗ったことがあるタクシー・バス(観光バス、路線バス)などの【人を乗せること】を主な事業としている車両や、宅急便・引っ越しのトラックなど【物を運ぶこと】を主な事業にしている車両などがあるよ。他人や他社のもの、他人のものを運ぶ車に適用されるよ。

A3 黄色ナンバーに黒文字

 黄色のナンバープレートがつく車は、自家用の【軽】自動車、商用の【軽】自動車だよ。ちなみに軽自動車は、ボディのサイズが全長3.4m以下/全幅1.48m以下/全高2.0m以下で、エンジンの排気量は660cc以下の車のことを言います。

画像提供:全国自動車標板協議会

A4 黒ナンバーに黄色文字

 黒のナンバープレートは、事業用に使われている【軽】自動車だよ。 軽トラックや軽ワゴン車で宅配などモノを運ぶのを主な事業目的としている軽自動車に取り付けられているんだ。宅配便で使われている配送車も黒ナンバーということになるよ。