CATEGORY

ニュースがわかるの本棚

  • 2021年10月15日

だれかに話したくなる植物のふしぎ①~びっくりするしかけ編~【ニュースがわかるの本棚】

「雑草生態学」を専門とする農学博士で、静岡大学農学部教授の稲垣栄洋さんが監修した『ほんとうはびっくりな植物図鑑』から一部を抜粋して、「だれかに話したくなる植物のふしぎ」を全6回にわたってご紹介します。 たとえば、ジャガイモには「くぼみ」があります。その「くぼみ」から芽がでますが、「くぼみ」はらせん状 […]

  • 2021年10月11日

気持ちの切り替えが出来ないときはどうしたらいいの?【ニュースがわかるの本棚】

「テストの点数が伸びない」「苦手科目を克服できない」「集中力が続かない」「勉強はいつ、何時間したらいいの?」など、受験を控えた子どもたちの不安や悩みは尽きません。 そんな受験生やその保護者の皆様に、今まで多くの受験生をサポートしてきた中学受験カウンセラーたちが、お悩みに回答する書籍『中学受験にチャレ […]

  • 2021年10月8日

「おじゃまします」が言える【良家の子育て】

 これは基本のマナーです。「こんにちは」だけのあいさつ言葉でよそのお宅へ上がるのと、これに「おじゃまします」の言葉を加えるのとでは、その心構えも変わってきます。このひと言から、「自分のおうちではないよその家に上がらせてもらう」という切り替えがスタートするのです。(諏内えみ著『良家の子育て』第6章「お […]

  • 2021年9月24日

具体的に答える【良家の子育て】

 子どもは語彙が少ないので、「今日、幼稚園どうだった」「お外遊びどうだった?」「音楽の授業どうだった」と聞いても、「たのしかった」「おもしろかった」など、大まかでいつも同じような答えしか言わない子も多いものです。

  • 2021年9月10日

あいさつはアイコンタクトから【良家の子育て】

   目の前に私がいるのに、遠くのほうを見ながら、または横目で何かを見ながら「こんにちは」「ありがとうございました」「さようなら」と言う……。私の教室に通い始めて間もない頃の生徒さんによく見られる姿です。

  • 2021年9月3日

お箸の先はさわらない【良家の子育て】

 子どもは、口をつける部分、つまり箸先をついつい手で握ってしまいます。お行儀ということだけでなく、衛生面から考えても好ましくありません。