TAG

良家の子育て

「育ちのいい子」「品がいい子」はいったい何が違うのか? 具体的にお父さま、お母さまは何をしたらいいのか? どんな言葉をかけると伝わりやすいのか? 「育ちがいい子」のふるまいやマナーを身につけるコツを名門小学校などのお受験指導のプロが初めて公開しています。

紹介した本はコチラ

タイトル:
良家の子育て

著者:諏内 えみ
出版社:毎日新聞出版
定価:1,540円

書店、毎日新聞販売店でお買い求めいただけます

書影をクリックすると本の通販サイト
「honto」のサイトにジャンプします

  • 2022年12月30日

手を洗わせる【良家の子育て】

「育ちがいい子」「品がいい子」はいったい何が違うのか? 具体的にお父さま、お母さまは何をしたらいいのか? どんな言葉をかけると伝わりやすいのか? 豊富な経験に基づき、本物のふるまいや会話、上質なマナーの指導を行う諏内えみ先生の『良家の子育て』から抜粋してご紹介します。

  • 2022年12月23日

ゴミはゴミ箱に捨てるか持ち帰る【良家の子育て】

 お子さんはおうちで床にゴミを捨てていますか? まずはそこから考えてみましょう。お菓子やおもちゃなどのラッピングや包装紙を開けた際に、子ども自身がゴミ箱に捨てるということを習慣化させるのが先決。家でできていなければ、外出先でパラっと下に落としたままにしてしまうのも、悪気もなく地面に捨ててしまうのも当 […]

  • 2022年12月16日

約束を守る【良家の子育て】

 約束を守ることは、人とのおつきあいにおいて最低限のマナーであり、ビジネスでは絶対の条件でもあります。約束を守るもの、それがあたりまえということを、幼い頃からしっかりと植えつけてあげることはとても重要です。  いつも時間にルーズな人。期限を毎回過ぎる人。「あ、ごめーん。忘れてた!」を繰り返す人。一緒 […]

  • 2022年12月9日

自分からあいさつ【良家の子育て】

 同じマンションの方やご近所の方、バスの運転手さん、お稽古の先生やお友だちのママ、スーパーやレストランの店員さんへのごあいさつ。親としては、子どもが自ら進んでしてくれるとうれしいものですね。「あら、おりこうさんね!」と褒めていただけるとなおさらです。  しかし実際に教室に通い始めの生徒さんたちを拝見 […]

  • 2022年12月2日

包装紙はやぶかない【良家の子育て】

 これは日本人特有の美しい心づかいと所作でしょう。海外でよく見られるように「待ちきれない!」とビリビリ包み紙をはがす姿も、贈り物をいただいたうれしさを表現するものであり、私は悪いとは思いません。しかし、リボンを丁寧にほどく、セロハンテープも丁寧にはがす、包装紙はやぶかないよう注意深く開く、さらに、中 […]