CATEGORY

知識

  • 2022年2月27日

中国 どんな国?│データで見る人口・経済・歴史

中国共産党ができてから、21年7月で100周年を迎えました。中国では共産党が国家より上の立場に、共産党が政治を動かすしくみになっています。また、約40年の間に近代化され、経済発展ましたが、国民の人権を侵害している面を報じられています。人口世界一の中国の歴史とデータをともにみてみましょう。

  • 2022年2月26日

イチから学ぼう「脱炭素社会」

「脱炭素」という言葉を最近よく耳にしますね。 地球温暖化のせいとみられる異常気象が世界各地で起こっており、それを何とか食い止めるためのカギとなるワードです。 「脱炭素社会」とは何か、また私たちにできることなど、一緒に考えてみましょう。(「Newsがわかる 総集編 2022年版」より)

  • 2022年2月25日

Newsがわからん‼「歩きスマホ」【時事マンガ】

「月刊Newsがわかる」で連載中の時事ギャグマンガ。 今回のテーマは「歩きスマホ」。 紹介した本はコチラ  書影をクリックすると本の通販サイト「Amazon」のサイトにジャンプします Newsがわからん!! 著者:とんだばやしロンゲ 出版社:毎日新聞出版 電子書籍のみ販売中 「Newsがわからん」は […]

  • 2022年2月24日

世界から核兵器がなくなる日はくるのか?

核兵器を持つアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5大国が1月3日、核戦争の防止を確認する共同声明(意見)を発表しました。人類を脅かし続ける核兵器をなくすため、今年は核兵器禁止条約の締約国会議と核拡散防止条約(NPT)の再検討会議があります。各国が、共通の目標である「核兵器廃絶」に向けてどこま […]

  • 2022年2月22日

【解説】緊張続くウクライナ情勢

ロシアが隣国のウクライナに攻め込むのではないかという緊張状態が続いています。そもそも、なぜロシアはウクライナに攻撃をしようとしているのでしょうか? ウクライナとロシアの関係、そして北大西洋条約機構(NATO)について見てみましょう。(ニュースがわかる2022年3月号より)

  • 2022年2月21日

代官山蔦屋書店のコンシェルジュがおすすめの本

「本」をいろいろ読みたいけれど、どんな本を読めばいいのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。そんなときは、本のことをよく知っている“専門家”の力を借りるのも手。蔦屋書店の児童書コンシェルジュにおすすめの本を教えていただきました。(ニュースがわかる2022年3月号より)

  • 2022年2月20日

プラごみ削減の新法で何が変わる?

使い捨てプラスチックなどの削減を目指す新しい法律「プラスチック資源循環促進法(プラ新法)」が4月1日に施行(使い始めること)されます。レジ袋有料化のように、大量に生産・消費・廃棄せず、環境負荷を減らす持続可能な経済を実現するための法律です。今後の生活にどうかかわってくるのでしょうか。(ニュースがわかる2022年3月号より)

  • 2022年2月17日

巨大経済圏 RCEPが発効

日本を含むアジアを中心とした15カ国による経済連携協定「RCEP」が1月1日、発効しました。加盟国が互いに関税を引き下げたり、投資や知的財産保護など幅広い分野でルールを整えたりして、貿易や投資を推し進めます。人口、経済の大きさを示す国内総生産(GDP)、貿易額がいずれも世界の約3割を占める巨大な経済 […]

  • 2022年2月16日

世界最長在位70年 エリザベス女王【ニュース知りたいんジャー】

エリザベス女王(95)が2月6日、イギリスの君主(国家元首)として在位70周年を迎えました。この記録は、イギリス史上で最も長く、現在世界にいる君主の中でも最長の在位記録です。今年96歳になるエリザベス女王はどんな人なのでしょう? イギリスの王室や政治外交史に詳しく、『エリザベス女王』の著者でもある関 […]