TAG

育ちがいい子

  • 2022年7月1日

いただいた後の食器を片づける【良家の子育て】

 自分が遊んだおもちゃは当然のこと、出していただいたおやつやごはんなどのお皿やコップなども、全部片づけて帰りましょう。  「これ、どこにもっていけばいいのですか?」と聞く姿からは、ふだんからお手伝いをしていることや、自分の役割がきちんとある家庭の子だということがにじみ出ます。  外に出たときの子ども […]

  • 2022年6月24日

早歩きの練習をさせる【良家の子育て】

 デパートやおもちゃ屋さんなどで、うれしくて思わず「わ~~~っ」っと走り出すのは子供の常。いったん押さえた子どもの腕をちょっとでも緩めると、またパッと走り出す。このような子どもたちを制御するほど難しいことはありませんよね。  こんなとき、「走っちゃダメ!」「ここでは走らないの!」と声をかけるのが一般 […]

  • 2022年6月17日

間違いを認める、「ごめんなさい」が言える【良家の子育て】

 大人でも「ありがとう」は言えるけれど「ごめんなさい」が言えない人がいます。「ありがとう」は相手が自分のためにしてくれた言動に対してのお礼の言葉。一方、「ごめんなさい」は自分が相手にしてしまった誤った言動に対してのお詫びの言葉。つまり、相手が自分にしてくれたことには感謝できるけれども、自分が間違えた […]

  • 2022年6月10日

「です」「ます」「はい」が言える【良家の子育て】

 教室であっても「せんせいやって――」「わかんなーい」など、家族に使っているような言葉で話す子がいます。  「今日はどんなお天気ですか?」という質問に「あめ」。「誰と来ましたか?」には「パパとママ」。「朝ごはんは何を食べましたか?」と聞くと「パンケーキ」といった具合に。「です」「ます」がまったく使え […]

  • 2022年6月3日

その前に……いったん心を整える【良家の子育て】

 遊んでいるときや何かに熱中しているとき、また、興奮しているときには、目線はもちろんのこと、気持ちもなかなかこちらを向いてくれません。  そんなとき、「聞いてるの?! ママのほうを向きなさい」「わかった? もう一度言うよ」と何度も何度も繰り返し言い聞かせているといった覚えはありませんか? このような […]

  • 2022年5月27日

おしゃべりのタイミングを知る【良家の子育て】

 お食事は家族揃って楽しくいただきたいもの。1日の出来事やお友だちの話など、たくさんしゃべってもらいたいものですね。ただし、食事中はタイミングによっては話すことがマナー違反となる場合もありますので、早めに教えてあげる必要があります。  あなたの周りの大人でも、口に入れたものを飲み込まないうちに話し出 […]

  • 2022年5月20日

「負けず嫌いな子」になる【良家の子育て】

 私が生徒さんたちを見ていると「負けず嫌いな子」には2種類あるように感じます。ひとつは、負けるのが悔しくて何度も何度もできるまで挑戦する頑張り屋さん。もうひとつは、負けるのが悲しくて、失敗することを極力嫌い、自分には難しいこと、できそうもないことは最初からあきらめてしまう、挑戦しないお子さんです。 […]

  • 2022年5月13日

四季+梅雨を五感で知る【良家の子育て】

 「『春』と聞いて思い出すものは?」  私の質問にまったく答えられない子、逆に「さくら、お花見、入学式、チューリップ、なのはな、すみれ、おひなさま……」などと、10個以上ポンポン出てくる、そんな生徒さんもいます。知識として覚えるだけでなく、四季の移り変わりを、目で見えるものはもちろん、音や香り、肌な […]

  • 2022年5月6日

爪は安全に清潔に【良家の子育て】

 子どもは爪が伸びていようが汚れていようが気にもしませんので、親がマメにチェックしてあげる必要があります。お子さんにもよりますが、小学校中学年くらいまでは気にしてあげるようにしてください。  爪が伸びてしまうと、遊んだりふざけたりするうちにお友だちを引っ掻いてしまったり、自分自身を傷つけてしまったり […]

  • 2022年4月29日

畳の基本作法を教えておく【良家の子育て】

 和室がない家のほうが圧倒的に多い昨今では、仕方がないことでもあるのですが、日本に住む者として、また大人として、和室での最低限の作法は知っていたいもの。そして、それをお子さんにしっかりと教えていきたいものです。まずは基本の3つをご両親自身が確認しておいてください。 ・畳の縁は踏まない ・敷居も踏まな […]