【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究
CATEGORY

受験

  • 2022年9月12日

やる気スイッチはあるの? 「やる気の科学研究所」所長・庭野匠さん 【やる気レシピ】

個別指導塾「スクールIE」や英語で預かる学童保育「Kids Duo(キッズデュオ)」など国内に1900以上の教室を展開する「やる気スイッチグループ」(東京都)は、社名に教育理念のキーワードを掲げる。いったい、子どもにはどんなやる気のスイッチがあり、誰が押すのか。各教室の成功事例などを基に指導法をまとめる社内シンクタンクの所長、庭野匠さんに尋ねてみた。

  • 2022年9月4日

子どもの伝える力を伸ばすために大切な3つの要素│親子で学ぶ 話し方教室

9月から、未就学のお子さんから企業の社長と幅広い世代に、「話し方」を教えている、一般社団法人日本話し方協会理事長の渡邉由規さんに、「話し方」に関する悩みや、家庭でできるトレーニング法をご紹介いただきます。 今回は「コミュニケーション力」をあげるために大切な3つの要素を渡邉さんに教えていただきました。

  • 2022年8月17日

主体的に勉強できる方向付けを 元ラグビー日本代表メンタルコーチ・荒木香織さん【やる気レシピ】

ラグビー日本代表がスポーツ史に残る大金星を南アフリカから挙げた2015年ワールドカップ(W杯)イングランド大会。あの活躍を裏で支えたのがメンタルコーチだった荒木香織さんだ。「やる気」の引き出し方など受験勉強でも応用できるヒントを聞きました。

  • 2022年8月5日

強制せず、「仕掛け」で導く ディリーゴ英語教室代表・廣津留真理さん【やる気レシピ】

小学校から高校まで地元大分県の公立校。塾に通ったこともない。そんな娘が米国の名門ハーバード大に合格できたのはなぜか。母親の廣津留真理さんによると、そのかぎは「家庭学習」にあるという。秘訣(ひけつ)を聞きました。 ――どんな家庭学習をしていたのですか?◆娘は小さいころからリビングが学習の場でした。その […]

  • 2022年4月29日

スクールエコノミストWEB【麻布中学校編】

スクールエコノミストは、私立中高一貫校の【最先進教育】の紹介を目的とした「12歳の学習デザインガイド」。今回は麻布中学校を紹介します。 授業は教員と生徒との真剣勝負の場 「最終学歴は麻布」という誇りの教育 <3つのポイント> ① 中1の社会「世界」で地球儀を俯瞰する視点を養う ② 高1の「基礎課程修 […]

  • 2022年4月28日

スクールエコノミストWEB【足立学園中学校編】

スクールエコノミストは、私立中高一貫校の【最先進教育】の紹介を目的とした「12歳の学習デザインガイド」。今回は足立学園中学校を紹介します。 社会課題をテーマにした「探究学習」で生徒たちの能力が驚異的に進化する <3つのポイント> ① 強い志を持った子どもの可能性を確認する「志入試」を導入 ② 2年間 […]