【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究
CATEGORY

知識

  • 2023年12月4日

日本列島は食材の宝庫|知っておいしい! 和食

世界有数の生物多様性を持つ日本だからこその多様な魚介類、和食を支える発酵や養殖などの技術や工夫について、科学的な視点で見ていきましょう。(「Newsがわかる2023年12月号」より)

  • 2023年12月2日

国の「領域」 「ニュース検定」がわかりやすく解説

国の主権(外国から支配されずに自国のあり方を決める権利)が及ぶ範囲を領域といい、領土、領海 、領空(領土と領海の上空)からなります。 海は主に、海岸から近い順に領海、排他的経済水域(EEZ)、公海に分類されます。

  • 2023年12月1日

時事問題は「伸びしろ」

今年1年のニュースや受験対策、時事問題についてTOMASの松井誠さんにお話をお伺いしました。(月刊NEWSがわかる総集編2024年版で掲載した巻頭インタビューを抜粋)

  • 2023年12月1日

知っておいしい! 和食

近年、世界から注目を集めている「和食」。国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産に登録されて10年がたちました。その成り立ちなどを、現在、国立科学博物館で開催中の特別展「和食」の見どころとともに紹介します。(「Newsがわかる2023年12月号」より)

  • 2023年11月30日

高専に行こう!和歌山高専編

高等専門学校。タイトルにある「高専」の正式名称です。ロボコンなどでその名前を聞いたことがあるかもしません。 高専は高等学校と同じく、中学校を卒業したひとが入学することができ、入学後は5年一貫教育(商船学科は5年6カ月)。一般科目と専門科目をバランスよく配置した教育課程により、エンジニアに必要な豊かな教養と体系的な専門知識を身につけることができます。近年はこの高専のカリキュラムが海を越え「KOSEN」として東南アジアを中心に注目されています。 「高専へ行こう!」では、実際に全国各地の高専の魅力や特徴などをレポートします。今回は和歌山高専を紹介!

  • 2023年11月28日

ノーベル平和賞 イランで収監中の人権活動家に

今年のノーベル平和賞は、イランで収監中の人権活動家、ナルゲス・モハンマディさん(51)に決まりました。何度も逮捕・収監されながら、女性の人権尊重や死刑制度の廃止を訴えたことが高く評価されました。(「Newsがわかる2023年12月号」より)

  • 2023年11月27日

ノーベル賞 コロナワクチンの研究者に

2023年のノーベル賞が10月に発表され、生理学・医学賞はアメリカ・ペンシルベニア大学のカタリン・カリコ特任教授(68)とドリュー・ワイスマン教授(64)の2人に決まりました。2019年末に発生した新型コロナウイルスの感染などを抑える、メッセンジャー(m)RNAワクチンの早い開発を可能にした研究が高く評価されました。(「Newsがわかる2023年12月号」より)