注目キーワード
  1. 中学受験
  2. 社会
  3. イベント
  4. SDGs
AUTHOR

shirotori-t

  • 2024年1月25日

イスラエル 人質を誤射殺
ガザ北部3人 白旗を攻撃

イスラエル軍は12月15日、パレスチナ自治区ガザ地区北部のシュジャイヤで、イスラム組織ハマスに拘束されていたイスラエル人の人質の男性3人を誤って殺害したと発表しました。ハマスの戦闘員と間違えたとみられます。(「Newsがわかる2024年2月号」より)

  • 2024年1月24日

AIへの期待と心配|AIで変わるコンビニ

仕事や働き方を変えようとしているのはコンビニ業界だけではありません。多くの職場で、AIによる人手不足への対応や経営のムダを省くことに期待が高まっています。一方でAI技術の急速な進歩に対する心配も広がっており、安全、適切に使うルールづくりが国際的に行われています。(「Newsがわかる2024年2月号」より)

  • 2024年1月22日

AIで変わるコンビニ

コンビニエンスストア(コンビニ)は食べ物や日用品など必要なものが手軽にそろう便利なお店ですよね。そんなコンビニが今、大きく変わりつつあります。急速に技術が進歩しているAI(人工知能)を活用した店が増えているのです。AIとはどのような技術で、どんな変化が起きているのでしょう。(「Newsがわかる2024年2月号」より)

  • 2024年1月10日

停戦に向け一つになれない世界|パレスチナ・ハマスとイスラエル

パレスチナ紛争は世界の多くの国々の政治や経済、宗教などと関わり、問題の解決が難しくなっています。今回の戦いでも各国がそれぞれの立場や考えから片方に味方する発言や行動をしており、戦いをやめさせる国際社会の行動は一つになっていません。(「Newsがわかる2024年1月号」より)

  • 2024年1月10日

戦いのゆくえ パレスチナ・ハマスとイスラエル

中東のパレスチナ自治区ガザ地区を支配するハマスとイスラエルの間で10月7日に始まった戦いは激しさを増し、双方に多くの死者が出ています。この地域で70年以上にわたって繰り返されている争いを振り返り、平和のために国際社会ができることを考えてみましょう。(「Newsがわかる2024年1月号」より)