注目キーワード
  1. 中学受験
  2. 社会
  3. イベント
  4. SDGs
亮末永
AUTHOR

亮末永

  • 2024年1月5日

進む「AI」!これからどう変わる?

開幕まで1年半を切った2025年大阪・関西万博。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、世界のあらゆる人が生き生きと輝ける社会の実現をめざしています。実はそれ、国連の持続可能な開発目標(SDGs)にも通じること。会場では、新エネルギーや次世代通信に関する展示のほか、「人と共存するロボット」「空飛ぶクルマ」などに出合えそうです。

  • 2023年12月14日

もっと知りたい2025年に開幕する「万博」とは?

開幕まで1年半を切った2025年大阪・関西万博。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、世界のあらゆる人が生き生きと輝ける社会の実現をめざしています。実はそれ、国連の持続可能な開発目標(SDGs)にも通じること。会場では、新エネルギーや次世代通信に関する展示のほか、「人と共存するロボット」「空飛ぶクルマ」などに出合えそうです。

  • 2023年11月13日

2023年 重大ニュース

12月号の巻頭特集は年末恒例の「重大ニュース」。 今年も数々のニュースがありました。 世の中に大きな衝撃や影響を与えた重大ニュース10本を編集部が選んで紹介します。  第1位は何でしょう? みなさんも自分なりの重大ニュースを考えてみてください。 さらに、ジャーナリストの池上彰さんに2023年がどんな年だったかを聞きました。

  • 2023年10月6日

学校では教えてくれない! お金のこと

11月号の巻頭特集は「お金」。キャッシュレス化が急速に進む中、新しい紙幣が来年、登場します。 旧弊に思われる紙幣ですが、実は偽造を防ぐための最新技術がたくさん込められています。 これを機に、意外と学校で教わらないお金の役割について考えてみませんか。

  • 2023年9月14日

驚くべき生態「キノコ」

10月号の巻頭特集は「キノコ」。キノコはカビや酵母と同じ菌類です。食卓でおなじみのシイタケやマッシュルームだけでなく、虫の体や動物のふんから生えたり、土の中で大きくなったりと、驚くべき生態のものが数多くあります。 その役割は重要で、生きものの死がいを分解して自然界をそうじしたり、植物に栄養を与えて育てたり。そんな縁の下の力持ち、キノコのふしぎな魅力にせまります。

  • 2023年8月7日

関東大震災から100年

9月号の巻頭特集は「関東大震災」。1923年9月1日に発生した関東大震災から100年。大正時代の東京周辺をおそったこの大地震で死者・行方不明者は10万人以上に上りました。被害は多大でしたが、その後、政治家の後藤新平の指導で近代的な首都が生まれました。地震国・日本でくらす私たちが100年前の被災から得られる教訓について考えます。