【ニュースがわかる2024年8月号】巻頭特集はテーマから探す! ミラクル自由研究
CATEGORY

学び

  • 2023年5月11日

諏訪さんと米田さん 14年ぶり宇宙飛行士候補 活躍の場月へ第一歩

宇宙航空研究開発機構(JAXA=ジャクサ)は、宇宙飛行士候補に諏訪理さん(46)と米田あゆさん(28)を選んだと2月末に発表しました。候補選抜は2009年以来14年ぶりで、2人は約2年の訓練を経て正式な宇宙飛行士になります。日本人初となる、月での活動をめざします。(「Newsがわかる2023年5月号」より)

  • 2023年5月9日

選挙のことがもっとわかる|統一地方選って何だ?

選挙のしくみや約束事がわかると、関連するニュースを読む時にもっと面白く、わかりやすくなります。選挙報道で見聞きすることの多い言葉とともに、五つの話題を紹介します。(「Newsがわかる2023年5月号」より)

  • 2023年5月9日

ことわざ検定に挑戦!(2023/5/9)

どこの国でできた?「ことわざが生まれた国」に挑戦! 【問題】次のことわざが生まれた国(言語圏)を選びなさい。(難問:第32回2級より) 「初めにパンの実を一番遠い枝から集めよ」 (ア)バングラデシュ (イ)トルコ (ウ)サモア 正解は次ページへ

  • 2023年5月8日

議員の「なり手不足」各地で|統一地方選って何だ?

数多くある統一地方選の選挙の中には、告示日に当選が決まるものもあります。立候補した人の数が、選ぶべき人数を超えなければ全員当選となるからです。前回2019年の統一地方選では、町村長選の半数近い45.5%が無投票でした。首長のみならず地方議会でも「なり手不足」は深刻です。(「Newsがわかる2023年5月号」より)

  • 2023年5月7日

統一地方選って何だ?

4年に1度の統一地方選挙が4月にあります。投開票日が9日の「前半戦」と、23日の「後半戦」の2回にわけて、239の首長(知事や市長など行政機関のトップ)選挙と746の議員選挙を実施。まとめて行うことで投票率アップが期待でき、費用をおさえるメリットがあるとされます。ところが、最近はそうとも言えないようです。どういうことなのでしょう。(「Newsがわかる2023年5月号」より)

  • 2023年5月7日

ことわざ検定に挑戦!(2023/5/7)

動物をいれてことわざを完成させよう「ことわざ穴埋め問題」に挑戦! 【問題】 次の【     】に、動物に関することばを入れて、ことわざを完成させなさい。※ ひらがなで答えなさい。(第32回7級より) やなぎの下の【     】 正解は次ページへ

  • 2023年5月6日

近視のこと、もっと知ろう|守ろう目の健康

今、近視は身近な問題になりつつあります。それなのに知らないことがいっぱい。素朴な疑問から最新の研究で明らかになったことまで教えてもらいましょう。(「Newsがわかる2023年5月号」より)

  • 2023年5月6日

守ろう 目の健康 教えてくれた人・栗原俊英さん(慶応義塾大学医学部准教授)

みんなの目は5メートル先がはっきり見えますか? 少しでもぼやけるなら近視。さらに進行する“危険信号”です。どんなふうに目を守ればよいのか。慶応義塾大学医学部の眼科専門医・栗原俊英さんに「視力の世界」を案内してもらいましょう。(「Newsがわかる2023年5月号」より)

  • 2023年5月6日

スポーツを始めるコツってあるの?|最新!スポーツ大百科

日本スポーツ協会のACP開発に協力した東京学芸大学教育学部教授の佐藤善人さん(50)に、スポーツの魅力や始めるコツなどを教えてもらいました。佐藤先生は「スポーツをやる自分が、今持っている能力で楽しむことが大事」と話します。(「Newsがわかる2023年5月号」より)