【ニュースがわかる2024年7月号】巻頭特集は「沸騰」する地球の未来
AUTHOR

watanabe-ko

  • 2024年6月6日

スクールエコノミスト2024 WEB【 女子美術大学付属中学校編】

スクール・エコノミストは、私立中高一貫校の【最先進教育】の紹介を目的とした「12歳の学習デザインガイド」。今回は女子美術大学付属中学校を紹介します。 互いに個性を認め合いながら伸びる。まるで留学しているような校風の学校 <注目ポイント> ①「好きを力に」「知性が感性を支える」が教育のモットー ②「型 […]

  • 2024年6月5日

スクールエコノミスト2024 WEB【獨協中学校編】

スクールエコノミストは、私立中高一貫校の【最先進教育】の紹介を目的とした「12歳の学習デザインガイド」。今回は獨協中学校を紹介します。 生き方や世界観がひっくりかえる体験。自分の関心のある分野に飛び込もう! <注目ポイント> ①中学3年生を対象に、放課後中心の「ドイツ語講座」を開講 ②国内で6校しか […]

  • 2024年6月5日

ガは羽を開いて止まる? 【疑問氷解】

学術的にはガもチョウも同じ「鱗翅目(りんしもく)」というグループに入ります。「鱗」は魚のうろこ、「翅」は羽を意味する漢字で、羽を顕微鏡などで拡大してみると、魚の鱗のような鱗粉がついているのがわかります。吉川さんは「どちらかというと、ガの一部がチョウと呼ばれると考えた方がいいかもしれません。日本のように『チョウ』、『ガ』と呼び分けない国もあります」

  • 2024年6月4日

スクールエコノミスト2024 WEB【三田国際学園中学校編】

スクールエコノミストは、私立中高一貫校の【最先進教育】の紹介を目的とした「12歳の学習デザインガイド」。今回は三田国際学園中学校を紹介します。 サイエンス環境の拡充が開く新ステージ。ゼミの学びは探究心を無限に広げる <注目ポイント> ①新しいラボ棟でロボティクスやデータサイエンス教育が本格化 ②イン […]