子供の科学 2021年1月号

  • 2020年12月10日
  • 未分類
子供の科学 2021年1月号

★特集 身近にひそむ驚きを探せ! おもちゃのふしぎ
お正月にはコマやけん玉、凧あげなど、いろいろな遊びをする機会が多いですよね。
その「おもちゃ」の中には、例えば逆さコマのように、科学的なおもしろさを秘めたものが数多くあります。
今回は、読者のみなさんにも体験し、理解してほしい、とっておきの「おもちゃ」を紹介するために、スタンフォード大学教授の時枝正先生にお話を伺いました。
時枝先生はプロの数学者として活躍しながら、物理・数学的な驚きを人々と共有するため「おもちゃ」を使った講演を行い、世界中で人気を博してきました。
その中でもみなさんにおすすめする「紙一枚でできる手品のようなおもちゃ」を紹介します。
ぜひ、自分で手を動かしてつくり、ふしぎを体験してみましょう!

●はじめようジブン専用パソコン3発売記念スペシャル マインクラフトパイをインストールしてスクラッチで地上絵を描こう
大人気・子供用お手軽パソコンの「ジブン専用パソコン」がリニューアル。
これを記念して、3D世界の中で自由にブロックを掘ったり積んだりして、いろいろなものがつくれるマインクラフトパイをご紹介します。
プログラミングはスクラッチを使用。ナスカの地上絵のような絵を描いてみます。

●新連載 歴史に残るスゴい発見・実験をお手軽モードで体験しちゃおう! 世界を変えた科学と実験
このコーナーでは「歴史的な発見にまつわる実験」をテーマに、家庭や学校など身近な環境で試せる実験をご紹介します。
案内役のモジャ先生とメモルちゃんと一緒に、歴史上の超スゴい発見や発明のエッセンスを体験しましょう。
記念すべき第1回目は、『ロウソクの科学』で知られるマイケル・ファラデーの「電磁誘導」にちなんだ実験をやってみます。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。