子供の科学 2020年7月号

  • 2020年6月10日
  • 未分類
子供の科学 2020年7月号

★特集 食材を操るサイエンスを知ろう 料理のロジック
新型コロナウイルスの影響で外出しづらい状況が続いています。
みなさんもお家で過ごす時間が増えているはず。そんな今、お家でできる活動として注目の「料理」を特集しました。調理中に起こる化学反応や、科学技術を使って生み出される新しい料理などをたっぷり紹介!お家でできる実験も収録しています。

●小さな博物館の大きな挑戦 ティラノサウルス復元模型製作記
化石を扱う博物館にとって、「恐竜化石」はぜひとも展示したい標本です。
実物の化石ではなくても、精巧な復元模型があれば多くの人々の興味を引くことができ、その模型を使って来館者に説明をするのにも役立ちます。しかし、従来の復元模型は高価であり、導入は簡単なことではありませんでした。
そんな中、北海道の小さな博物館が「常識を覆す新たな挑戦」を行っています。
この驚きのプロジェクトに迫り、新時代の模型づくりについてお話を伺ってきました。

●はじめようジブン専用パソコン 感染症拡散シミュレーション
緊急事態宣言の解除が発表されましたが、3密(密閉、密集、密接)を避けたり、移動を控えたりといった、「新しい生活様式」が求められています。
でも、こうした対策をしないとどうなるのか、直感的にはわかりにくいかもしれません。
そこで、今回はコンピューターが得意とするシミュレーションをプログラミングして、感染症が広がる様子を見てみましょう。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。