子供の科学 2020年6月号

  • 2020年5月10日
  • 未分類
子供の科学 2020年6月号

★特集 災害、非常時、ものづくりにも役立つ サバイバルロープワーク
新型コロナウイルスの影響で、家の中で過ごす機会がとても多くなりました。しかし、「家で何をしたらいいんだろう?」、「体を動かしたいなぁ……」、そんなことを感じている子も多いはず。
そこで今月の特集は、今こそみなさんにやってほしい実践チャレンジ企画「サバイバルロープワーク」を紹介。これは家の中でも練習することができ、頭を使ったほどよい運動にもなります。
さらに、これを身につけておけば、災害時や非常時に役立つだけでなく、工作やものづくりにも応用できます。みなさんの家にあるひもを使って、どこまでできるか挑戦してみましょう!

●生命進化の秘密を握る 古細菌アーキアを追え!!
ヒトを含む「真核生物」の祖先に最も近い生物「アーキア」。
海洋研究開発機構の井町寛之先生を中心にした研究チームは、この「アーキア」を培養することに世界で初めて成功しました。
そしてこの研究によって、謎に包まれていた真核生物誕生の道筋が明らかになりつつあります。
進化生物学や微生物学の分野に世界的なインパクトを与えた研究について、井町先生にお話を伺いました。

●はじめようジブン専用パソコン マイクロビットの「逃げゲー」を完成させよう
プログラミング学習ツールとして人気のマイクロビット(micro:bit)を使ったゲームづくりを紹介。
今回はマイクロビットの加速度センサーを使ってキャラを動かし、スプライトから逃げるゲームを完成させます。

●おもしろ工作開発現場 コドモノカガク製作所 立体コロコロ迷路
段ボールを使って、ビー玉を転がす迷路をつくりましょう。スタートからゴールまで、分かれ道、行き止まり、トンネル、落とし穴など、いろいろな仕掛けを設置して、バリエーション豊かなコースをつくる方法を紹介します。
オリジナルの仕掛けを考案したり、飾りつけにこだわったりして、自分だけのコースを完成させたり、大きな迷路をつくって2人でプレイするのもおすすめです。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。