ニュースがわかる2020年1月号

  • 2019年12月15日
  • 未分類
ニュースがわかる2020年1月号

<巻頭特集>
★恐竜研究の舞台裏
子どもたちに人気の恐竜。骨格化石が見つかるなど新たなブームが巻き起こっています。教授らを訪ね、恐竜研究の舞台裏に迫りました。


<ニュース特集>
★アメリカがパリ協定離脱を通告
地球温暖化対策の「パリ協定」からアメリカが離脱を通告しました。アメリカは世界第2の温室効果ガス排出国。大統領のふるまいに批判の声が上がっています。

★百人一首を味わう
正月の歌かるたの定番。藤原定家が選び抜いた日本の美意識の結集です。海外でも注目されており、英訳版が人気を集めています。

★沖縄の首里城が全焼
沖縄のシンボル、首里城の7棟が焼失しました。もともとは琉球王国の城で、沖縄の歴史を伝える重要な建造物でした。

★アスベスト飛散防止強化へ
アスベストは命にかかわる重病を引き起こす恐ろしい物質です。
便利な建材として使われてきましたが、国の規制が強化される見通しとなりました。

★英語民間試験を延期
大学入試共通テストで使われる予定だった英語の民間試験の実施が延期されました。どんな問題点があったのでしょう。

こちらの閲覧にはプレミアム会員へのご登録が必要となります。


プレミアム会員登録がお済みの方は、いったんログアウトをしていただき、Fujisan.co.jpにてお申込み頂いたアカウントにて再度ログインをお願いします。